+ ARTISTS

   アーティスト紹介

中村舞子「やだ」発売記念特設サイト



———————————————————————————————-
2017年中村舞子ビクターエンタテインメント移籍第1弾「やだ」
デジタルシングルとして5/24に配信が決定!
LINE MUSIC)(レコチョク)(iTunes
AWA)(レコチョクBEST)(dヒッツ)
で配信中です

William Tang:監督

—————————————————————
(中村舞子セルフライナーノーツ)

この曲の「君」という存在は、
わたしにとって「歌うこと」です。

小学生の頃にコミュニケーションの手段として歌うことに目覚めてから手探りで歩いてきたこの道も、来年にはデビュー10周年という節目を迎えます。

歌い続けるということは、
自分の心の闇と向き合い続けるということです。

恋することと似て、楽しいばかりではありません。

こんなわたしはやだ、嫌いだ、嘘ももうやだ、嫌いにさせてほしい。と、歌詞そのままに投げ出したくなった時もたくさんありました。
もちろん、今もあります。笑

本当のことが詰まった曲なので、
聴くのも歌うのもしんどい時があるなぁと感じていますが、それだけ正直なものを作ることができたんだと受け止めてもいます。

あなたにとって、この曲の「君」という存在は「何」で「誰」ですか?

本当に大切なものをもう手離さないように、変わりたいと願う気持ちのそばにこの曲を通して寄り添うことができたら幸せです。

中村 舞子

—————————————————————
(オフショット写真)
MV撮影







ジャケット撮影









—————————————————————
「やだ」

作詞:中村舞子/青木多果
作曲編曲:青木多果

何しても全部いいよ
隠して壊した気持ちも
そのままの君でいいよ
怖くて素直に言えない

君のことばかりが頭ぐるぐると
わたしの中に入り込んできてまた
迷いのない君のその笑顔の前じゃ
寂しくなるよ

こんなわたしは
やだ もうやだ 嫌いよ
涙 やだ もうやだ 止まらない
嘘もやだ もうやだ
後悔したくないのに

こんな気持ちは
やだ もうやだ つらいよ
君が好きで 好きで 苦しいの
だからやだ もうやだ
嫌いにさせて欲しいよ

終わらない恋がいいの
流した涙の向こうに
沢山 さよならがあるの
不安でそこから動けない

掴みかけてはこの手スルスルと
幸せが通り過ぎていってまた
迷ってばかりの臆病者のままじゃ
情けないじゃない

こんなわたしは
やだ もうやだ 嫌いよ
涙 やだ もうやだ 止まらない
嘘もやだ もうやだ
後悔したくないのに

こんな気持ちは
やだ もうやだ つらいよ
君が好きで 好きで 苦しいの
だからやだ もうやだ
嫌いにさせてほしいよ

こんなわたしは
やだ もうやだ 嫌いよ
涙 やだ もうやだ 止まらない
嘘もやだ もうやだ
後悔したくないから

こんな気持ちは
やだ もうやだ つらいよ
君が好きで 好きで 苦しいの
だからやだ もうやだ
この手は 放したくない

—————————————————————
(サウンドスタッフ)

畠中文子:Piano&Organ
笹本安詞:Bass
福島健一:SAX
北航平:DrProgramming
丸山史朗(Flying Kids):Guitar

ミックス/西川陽介
レコーディング/青木多果(tinystep records)
青木多果:All Programming&Recording
中村舞子:All Voice

西川陽介/Mixed

Produced by 青木多果(tinystep records)

—————————————————————
(楽曲について)
とにかく濃い歌を作りたいね!というところから始まりました。
何か強烈な感情を歌に録音したかったのです。

柔と剛の歌い方を1曲の中に取り入れ、サビでは今までにない崩した歌唱法でなんなら少しシャープ気味に歌っています。
そのルーツはアリシアキーズ、Chara,ハラミドリ(SpankHappy)、Princeなど素晴らしい先輩方をリスペクトしながら中村舞子流の歌唱を見つけていきました。

アレンジについては実はもっとカラフルなアレンジの方向性もありましたがそれはアルバム用にとっておいて移籍第一弾のシングルということもあり、歌を中心にシンプルにタイトに仕上げています。

Soul,R&Bなどのルーツミュージックを感じつつ、J-POPを作りたい。
特に歌唱は普段は時間をかけてOKテイクに仕上げていくのですがこの曲に関してはヴォーカルOKテイクを三回録音し直して、その度に変化させていきました。
移籍第一弾ということと、とても濃く関わった曲なので今でも疲れる楽曲です(笑)
まだライブでも100%完成していないかもしれません。
それほど難しいこの曲をライブで聴いていただいて、皆さんと一緒に完成できたらと思っています。
もしかすると皆さんに受け入れられるのに時間がかかる楽曲かもしれませんが、気長にこの曲とお付き合いをお願いいたします。

青木多果

—————————————————————
(機材について

今回は全てtinystep recordsのスタジオSouldressingStudioでレコーディング。
リードヴォーカルのマイクはNeumannTLM67からAVALON DESIGN Vt-737SPを経由し録音致しました。
オーディオインターフェイスはmetric haloMobile I/O2882 2dExpandedで録音。
全て24bit 48kHzで録音。

DAWはアップルlogic使用。

中村舞子公式webが新しくなりました!(nakamuramaiko.info